2019年7月16日 (火)

今日のハシドイ

190711-0021 釧路市の花のひとつ、ハシドイです。モクセイ科の花らしくとても良い香りがします。ただ今絶賛開花中!!いたるところで見ることが出来ますので、ぜひ香りも楽しんでください。
 ハシドイはライラックの仲間で、ムラサキハシドイはライラック(英語)でありリラ(フランス語)です。で、ホワイトライラックと言う花はハシドイとはまた違う花です。更にハシドイのまたの名をドスナラと言います。名前の由来は訳に立たないナラ(楢)とか、良くないナラとか言う意味だそうですが、当然ナラではありません。

 数式に直すと。
リラ(フランス語)=ライラック(英語)
ライラック(紫色)=ムラサキハシドイ(紫色)
ホワイトライラック(白色)≠ハシドイ(白色)
ハシドイ(標準語)=ドスナラ(地方名)
上記の4つの数式に何種類の樹木が出ているでしょうか? 

 ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年7月 9日 (火)

今日のホザキシモツケ

190707-0031 川を下りながら見つけた、夏です。夏の花、ホザキシモツケが咲き出しました。とは言っても道東の7月、大変涼しい日々を過ごしています。暑くなり始めた他の地域の皆様、避暑には道東がお勧めです!!冷房ではない自然の涼しさが待っています!!

190706-0181 ホザキシモツケはご覧のように、小さな花が集まって先がとがって咲くという、円錐花序と言う咲き方をしています。枝の先で咲いているので「穂咲」の名前が付けられたそうです。夏の間、釧路湿原で最も多く見られる花です。緑の中にピンクの花、美しいです。近所の母さん方は「デンブバナ」と呼ぶこともあります。桜デンブに似ているからだそうですが、当然甘くはありませんでした(試してみました)。こんな形の花ですが、科はバラ科。バラ科の守備範囲、広いです。
 今年もこの花を見ながら夏を過ごします!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

 

|

2019年6月 9日 (日)

今日の薪割り

190609-0041
 原木を玉切りした!と先日のブログに書きました。それらを割り続けて、約1.5シーズン分、約4立方メートル。何本の玉切りを薪割り台に乗せたのか、何回斧を振り上げ下ろしたか、何本の薪を放り投げたか。約230cm位の薪の山が出来ています。

 薪割りも続けていると、いろんなことが分かるようになります。
190603-0031 例えばこんな薪。外からは分かり難い節のありかを想像します。節・枝がどのように伸びているか・・・それによってどちらから割るか、どのように置くのか考えて置き、どの辺りに斧を振り下ろすのか。外れることもままありますが、なかなかの的中率で効率よく作業をを進めました。

190607-0061 今回の薪割り台。果たして何回斧でどつかれたか!!ご苦労様です。

190609-0061 意外と必要な斧置き。倒れた斧を拾うのは面倒ですが、ちょうど塩梅良くへこんだ樹を使って立てかけます。

190609-0081 斧置きと薪割り台の微妙な位置関係、遠くても近くても仕事はしづらく、今回はこの位置と距離。見なくても斧が手に届きます。

 毎日薪割りに費やしていたわけではありませんが、約2週間で割り終えました。割った薪は暫く山に積んだままで置いておき、ボチボチと薪小屋へ運び積みます。これもまた大変な作業ですがやらねば冬が大変です。一区切りついたと思うのと、これを運ぶのかと思うのと、緑に囲まれながら、そう遠くも無い冬を思ったりします。やっぱり冬は早いか??

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

 

 

|

2019年5月31日 (金)

今日の空

 昨日の晴天から今日は一転して、曇りの1日でした。そんな訳で昨日見上げた昨日の空です。

 その前に地面。

190530-0021 夜の間に冷えた地面が、陽が高くなるにつれて温まり水蒸気を発していました。畑を起し、その土から白くユラユラと水蒸気です。

190530-0071 青空とナナカマド、秋には赤い実をつけます。

190530-0061 ナナカマドの花。真っ白というよりクリーム色という感じです。

190530-0081 ミズナラの樹。今年のドンクリ成りはどうでしょうか。

190530-0091 カラマツ、秋に落葉しましたが、新しい葉が伸びてきました。去年の松ぼっくりが残っています。

190530-0101 オニグルミの樹。エゾリス君たちのお気に入りの場所、そして好物です。雄花がたくさんついていました。

190530-0121 落ちていた雄花で「川」。

190530-0181 で、やっぱり川の上でも青空を見上げていました。

 天気が次々に変わります。さて、明日はどんな天気でしょうか。

 ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年5月25日 (土)

今日の玉切り

190523-0011 去年サボっていて事情があって昨年は薪作りが進んでいなかったので、薪作りです。森林組合から購入した原木をストーブに合わせた長さに切ります。この原木を切る作業を玉切りといいます。約4立方メートル(ほぼ1.5シーズン分)をチェンソーを使って、約36cmに切ります。ひたすら切ります。切れなくなると、チェンソーの歯を目立てします。原木を動かせて、切って切って、玉切りした木を動かせて、原木を動かせて、切って切って、玉切りしたものを動かせて、目立てして、切って・・・・を力を込めて繰り返し、玉切りを終えました。数日掛かった作業も昨日で終わり、今日から薪割りを初めています。割ったもの薪小屋に積み、乾燥させて、ストーブまで運んで・・・薪を作る作業の最初がまず終わりました。

S190525-0161 天気の良かった今日、ご近所さんとたぶん今年最後の花見、八重桜の花見です。今年は遅いかなと言われていた桜も例年通り咲き、散り始めた八重桜の花見です。

S190525-0081 ここは桜公園のようになっていますが、一般個人の所有地です。その周辺に暮らす方々、老若男女が集まり、食べたり呑んだり青空の下、楽しみました。

S190525-0241 夕陽と青空が混在した空を眺めながら、軽く酔いながらふらりふらりと帰宅したのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール] 

|

2019年5月14日 (火)

今日の花見

S190512-003 桜の花が咲いて、浮かれてしまうのは私だけでないはず。近所の桜を見ては、ここにもあったか、ここは今年勢いがある、いい枝ぶりになったと楽しんでいます。

 先日はご近所さんに誘われて、お庭で花見でした。昼間のビールは、心地良く、効きます!!

S190512-0131 もちろん、花見が主たる目的!!青空と桜の下、ジンギスカンが旨いです。ビールがすすみます。

190513-008 鱒のチャンチャン焼きも旨い!!もちろん桜を観ながらです。ビールもね!!ホッキの炊き込みご飯お握りも、抜群です。
 と、桜と青空のせいにして、昼間から楽しい宴でした。 

190513-002 白桜、色々な種類の桜があります。

190513-003 掲載した桜はご近所のお庭や、お庭と言うには広い個人の桜公園です。散歩コースにもまだまだ桜が咲いています。桜を思う気持ちは様々ありますが、寒く長い冬から暖かくなった時に咲く桜を観る北国の人々には格別な思いがあるのだと思います。だから花見もあと数回!!楽しみです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年5月10日 (金)

今日の桜

20190510-0021 先日のブログではコブシの花と近所の気の早い桜について書きましたが、ついに我が家の庭の桜の花も咲きました。朝早くに見たときは、薄っすらと桜色が増したかな?ぐらいでしたが、気温が上がると共に花が開きました。桜前線、我が家にも到達です。

20190510-0131 寒い冬が終わり、その後に色んな花が咲いたり、鳥が鳴いたり、突いたり、踊るように飛んだりするのを見て、春の到来を感じるているのですが、やはり桜が咲くと本番!!と言う気がします。
 暖かくなった午前、なのに午後は雨が降ったり止んだりの天気となりましたが、これも恵の雨なのだと思います。暦では立夏を迎えていますが、東の端では桜咲く春です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年5月 7日 (火)

今日のコブシ

 時代を跨いだ10連休(じゃ無かった方もいらっしゃいますが)、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。連休が明けた今日、天気が崩れ朝から雨です。雨が待っていてくれたようです。

190504-0191 今日は雨模様なので、数日前の写真。コブシが咲いています。連休の初めは寒かったのですが、段々と気温が上がり風は強かったものの休みにちょうど良い気候となりました。

190504-0281 樹の下に行き見上げると、青空に白い花!美しいです。

190504-0231 コブシはモクレンと同じモクレン科の花です。ハクモクレンはコブシと似ていて、花が上向きに咲くそうです。それに比べてコブシは、横や斜めや上とあちこち向いて咲くそうです。また、コブシの花が上向きが多いとその夏は天気が良いのだとか。今年の天気や如何に!!

190506-0031 そして、5月5日の良い天気と気温上昇によって、桜が咲き始めました。もう暫くしてからと思っていましたが、咲き出しました。今日の雨、明日は気温が下がるようなので、きっと桜の花も長持ちするはず。ゆっくりと桜を楽しめます。満開になったら、またブログに書きます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年4月15日 (月)

今日のヤナギ

20190413-0111 一昨日のヤナギの花穂です。
 今日は早朝に、揺れは小さかったものの長く揺れた地震がありました。夜中は強い雨に、強い風、昼過ぎにようやく落ち着いてきて、その後は曇り空にと靄が掛かっています。パッキと晴れる空がなかなか続かない、春の道東です。でも、ずいぶんと暖かくなって、そろそろ連続冬日も終わりそうです。

20190413-0071 釧路湿原のヨシの向こう、ヤチハンノキの間に雄阿寒岳。山の上の雪が消えるのはまだまだ先です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年11月 8日 (木)

今日の紅葉

181107_0021 そういえば今年は紅葉も黄葉もちゃんと見ていなかったな、と思い色付いた葉っぱを求めて、山の奥へ。小さな沼には青空が映り、山の樹々の色がまだ秋だといっています。

20181107_0041 緑色しているのはトドマツのようで、黄葉しているのはカラマツ。カラマツは日本の針葉樹の中で唯一葉を落とします。元は北海道には無かっカラマツ、このカラマツの生え方だと植林されたのではなく、種が飛んで来たのか?運ばれてきたのか?

20181107_0061 少し残っていた紅葉です。緑から黄色、そして赤色へ。季節と共に、気温と共に色が変わってゆきます。

20181107_0081
 ラジオの言っていましたが、北海道の有人の気象観測所、平地にある観測所ではまだ降雪を確認しておらず、11月に入っても平地で雪が降らないのはずいぶんと遅いようです。今年の冬、やってくるのか!!
 昨日7日は、二十四節気の立冬、暦では冬に入りました。暖冬の報もありますが、果たしてどんな冬でしょうか。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]
 

|

より以前の記事一覧