鶴居村

2017年3月24日 (金)

今日のコッタロ湿原

170324_0061
 冬将軍が、何かを思い出したように雪を降らせています。さすがに一昨日の朝ほどの積もる雪は降りませんが、昨日も、今日も、「真冬の吹雪?」と思うような雪が短い時間ですが降りました。降っては解けて、降っては解ける、春の雪です。
 春とは言っていますが、今朝の気温マイナス10℃。日中が暖かければ、気持ちの上では春です。

Kotsu
 雪が降る前のコッタロ湿原です。窪地になっているこの場所は、周囲からの水が集まりやすくなっています。冬の間は凍って雪が積もり白かった水面も、解けはじめ水が見えてきました。
 もう一月もしないうちに、このコッタロ湿原も、釧路湿原もエゾアカカエルの鳴き声で賑やかになります。そして、そろそろタンチョウが営巣にやってきます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月22日 (水)

今日の雪

170322_0021
 寝る前に外に出ると雪、ミゾレ交じりの春の雪・・・とか思って寝て起きて外を見ると、雪国に戻ってきてしまいました。前回のブログ 、全面的に撤回です。
 降るとは思っていましたが、予想以上の雪。早くに出掛ける必要の無い朝で良かったと思っていると、村内放送で村内の保育園、小学校、中学校の休園、休校が告げられていました。春休み前に、春分の3連休直後に臨時のお休みです。

170322_0081_2
 まずは車の発掘から、玄関周り、あそこもやってここもやってと除雪しているうちに解け出します。じゃあやらなくてよいかというと、30cmもの雪が積もったままだとなかなか解けない、凍ると大変。重い重い除雪でした。これで終わりだろうか、まだもう一回くらいくるだろうか。いずれにしてもこの雪は「なごり雪」とは言わない!!ちょっとだけショーやんの顔を思い出しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月20日 (月)

今日のネコヤナギ

20170319_0031
 東の端のでは、「彼岸荒れ」と呼ばれる、彼岸のこの時期に強い南風と共に湿った雪が降る天候になることが多いのですが、ここしばらくは暖かく穏やかな天気が続いています。と安心していると、明日の夜は荒れないまでも雪が降るそうな。春が近付いたかと思うと、少し離れて、また近付いて、ゆっくりゆっくりと春になってきています。

 見上げると、ネコヤナギが芽吹いています。ポワポワとした毛(花穂)が猫のシッポのようだから、ネコヤナギだそうです。決してヤナギの上に猫がいるわけではありません。

 まだまだ雪は残っていますが、だんだんと解けています。雪解けと共に植物達が待ってましたと活動を始める季節です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月17日 (金)

今日の昼夜

170317_0071
 釧路の今日の日の出は、午前5時31分。日の入りは午後5時31分ということで、本日昼と夜の長さが同じ日でした。
 日月出没計算サービス ←←← ぜひ、皆様の地域の日月出没時間を計算してみてください。

 春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ。」ために作られた祝日で、正確には昼と夜の長さが一緒ではありません。天文学的に今日のような昼と夜の長さが同じ日は、春分日というのだそうです。
 春分の日とは

 写真は庭のまだまだ残っている雪と、解けたて現れた地面の境界を熱心に見つめるマヒワ。コンパクトカメラでここまで近付いても、気づかないのかじっと見てました。何があったのだろう?さすがに「どうしたの?」と声を掛けると、おかしなオッサンだ!てな顔をして飛んで行きました。お食事の邪魔をしたならごめんよ。でも、素手で捕まえられるくらいの距離だったから、具合が悪いのかと心配したのだよ~。

 明日からまだまだ昼が長くなります。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月16日 (木)

今日の朝

170316_0081

 目覚める、と少しの風と雲はあるものの青空でした。目の前の牧草地も雪が解けて、地面が見えてきました。

 2日前の朝は、

170314_0121
前日の「濃霧注意報」のとおり、真っ白な空で一日が始まりました。

170314_001
 北風が当たる、北側は霧が凍って霜が着いていました。薄っすらと白いのは、まるで砂糖が振り掛けられているようです。深い緑のイチイの樹が、クリスマス仕様になっていた2日前でした。

 170316_0061

 今朝の足元には、霜柱が出来ています。湿り過ぎでも、乾燥していても、温度が低すぎても、もちろん高くても出来ない霜柱、春が近付いたことを気づかせてくれます。
 青空だったり、曇ったり、霧だったり、でも「寒さも彼岸まで」、季節が移ります。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月13日 (月)

今日のカップル

20170311_0201
 2月下旬からただ今、タンチョウたちの恋の季節です。カップル同士で求愛のダンスを楽しそうに舞ってみたり、舞ってるカップルにちょっかいを掛ける奴もいたり、給餌場もなにかと忙しそうです。

 写真は交尾の最中のカップルです。この愛の結晶が、湿原の中に作られる営巣地に産み落とされ、オスメス交代で一ヶ月温められて、5月頃にヒナが孵ります。懸命に卵を産み、子を育てます。

20170311_0221

 交尾が終わると、オスはウマトビの如く、前に降り立ちます。
 このカップルもしばらくすると、冬を過ごしたねぐらや給餌場、その周辺の不凍河川を離れて湿原の中へ。季節が移り、自然の中で自分達の暮らしが始まります。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月10日 (金)

今日の芸術

001
 数日前に見つけた、自然の造形物です。今日見るとすっかり解けてしまっていましたが。日陰になっている場所のせいか、ゆっくりゆっくりと樹の枝に着いていた雪が解けて行き、枝にリングが通されたかたのように雪が残っていました。風に飛ばされもせず、雪の積もり具合、陽の当たり具合がマッチしてできたのでしょう。

002

 誰かが造ろうとした訳ではないけれど、思わぬものが出来るのも自然のなせる業かもしれません。

 昨夜とても騒がしかった白鳥。どうやら近くの川や湿原の雪解け水が溜まっているところに大終結している様子です。夜遅くになっても、グヮーグヮーとやっていましたが、ちゃんと寝たのだろうか。私は白鳥の声を聞きながら、しっかりと休みました。
 季節が動き出し、鳥たちも動き出しているようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール] 

|

2017年3月 7日 (火)

今日の雪

20170307_0111
 今冬は昨年のうちにまとまった雪が降り、その後は時おり降っては解けて、降っては解けてが続いていました。ここしばらくは気温も上がり、ずいぶんと解けたなと思っていると、昨夜から降り続いた本日でした。
 時には視界が真っ白くなるくらいに降りもしましたが、夕方にはすっかり上がり、雲の間から夕焼けも少し見えました。
 3月の雪、少し湿った雪です。10cmほど積もりましたが、すぐに解けそうなので、ごくごく僅かの雪かきですみました。でも、油断はできません。お彼岸頃にドカンと来たり、ゴールデンウィーク前に、後にも降られたことがある東の端です。と言いながら、春が近付いてきたねが、ここしばらくご近所さんとのご挨拶です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月 4日 (土)

今日の食痕

Kuma_2
 森を歩いていて出会った木屑が散乱したところ。とある生物の食い散らかした痕です(いえ、行儀が悪い訳ではありません)さて、なにでしょう?????

 クマゲラの食痕です(と思われる~)。
 何らかの理由、樹に元気が無くなった、傷がついた、そういう時期だったなどなどの理由で虫が巣食った樹、クマゲラや虫を食べる鳥たちにとっては絶好のレストランです。落ちている木屑をみるとずいぶんと大きく、樹の下の方ということは、クマゲラが好物の蟻を食べたのかな?と推測しながら大きな穴が空いた樹を見ました。

 きっと大きな穴が空いた樹は、そのうちに倒れてしまうでしょう。
 樹は枯れてしまっても、虫のエサや住処になり、鳥にエサを与える場所になり、朽ちて倒れれば森の栄養になります。
 森の栄養の移動、循環、そんなことを想いながら森の散策でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年3月 1日 (水)

今日の青空

Yama
 青空、正統な青空です。オンネトーに張った氷の上に積もった雪の上からの風景です。毎年冬にはこの場所に来て、雌阿寒岳と阿寒富士を何度も見ていますが、この日の青空、雪の山、森、湖上の雪、全ての色がパッキとしていました。・・・・語彙不足ですみません。でも、分かっていただけるでしょう。数日前の空でした。

 マイナス一桁の最低気温が続いたかと思うと、二桁後半が続いたりもしますが、どんどんと暖かくなっています。
 今朝家の外に出ると、アカゲラがドラミングを続けています。陽気に誘われて「俺のテリトリー、テリトリー!!」と叩き続けています。ゆっくりだけど、確実に春は近づいてきています。

 と思っていると、明日は雪で週末は冷えるような予報がラジオから流れてきました。三寒四温の晩冬です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

より以前の記事一覧