生活

2017年11月13日 (月)

今日のアメリカンフットボール

 全く趣味の話です。

 今から40年前の11月13日、当時中学3年生だった私、受験勉強もせずの息抜きにテレビを見たのが、学生のアメリカンフットボールの試合でした。少し前から新聞などで「いよいよ関学対京大!」「雌雄決する!」と賑わっていたものの、ルールもどんなスポーツなのかも解らずに見た試合でした。それなのに、一気にのめり込んでしまいました。高校、大学、社会人になってからはプライベートリーグで、約12年プレイして、その後は競技場やテレビでの観戦、今でもアメフトファンです。

 この試合は、後に「涙の日生球場」(ググればたくさんヒットします)と呼ばれる歴史的な試合でした。初めて見たアメフトが、この試合だったとは!!
 この試合は何度も観ていて、話はつきませんが、いくつか。
・解説者さん、関学の監督は伊角(いすみ)さんです。「いかくさん」と間違って連呼しています。そのお陰で「いかくさん」と覚えてしまった方、私も含め数人。
・両校の選手熱くなって、乱闘まではありませんが、ガツンガツンやってます。
・QBってカッコイイ!と最初に思い、試合が終わる頃には俺には無理だと思いました。
・サイドラインの京大監督の水野彌一さん、長髪です。後年大学のシンポジウムにお呼びすることになったり、母校(高校)の監督になっていただくとは。
・この試合のMVPは関学#14細田選手です。
 などなどなどなど・・・・・・・・。

 趣味の話にお付き合い、ありがとうございます。

 小学校の授業でも取り入れてる、安全なフラッグフットボールをやりませんか!!今でも募集中!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年11月 8日 (水)

今日の霜柱

171105_003

 寒ければ出るものでもありませんが、ここ数日霜柱が収穫が終わった畑から現れます。気温や湿度、風の有る無し、土の湿り具合や粒の大きさ・・・様々な要素が相まって、霜柱が出来ます。

171105_002
 長いのや細いの、日によって、場所によって色々な形を見せてくれます。

171105_004
 先日降った雪、雨の後の水溜りが凍った氷、雲海の霧、空の雲、そして霜柱、考えると元をたどれば水です。色んな形になったり、目に見えないような隙間を通ったり、大きな力になったり、人の身体の60%であったり、時には水蒸気で大きな力を作りだしたり、水とは不思議なものだと空を眺め、地面を見て、いろいろ思うのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年10月29日 (日)

今日のハーフ

171029_0011
 五年連続、今年も走りましたトカチフードバレーマラソン 、ハーフの大会です。ゴール地点にあった、スポンサーのボードの前で(勝手に)写真を撮ると良い成績を残した選手のようです。足元はガタガタでしたが。
 よく「練習は裏切らない」といいますが、今回はまさにその通り、いまひとつ練習に力が入ってなかった分、タイムは昨年までとそう変わらないものの、足がきつかったです。「練習は裏切らない」ってこういう意味なのか?!

 仮装ランナーもたくさん走っていました。バニーガールにナス、シーズンらしくカボチャの皆様、チームで走っていたパンダ、サラリーマン、たくさんのマリオ・・・・なんの大会かと!楽しみながら走りました。

 いつも思うのですが、見ず知らずの市民ランナーにたくさんの声援をありがとうございます。ボランティアの皆様もありがとう。
 そうそう、今年もあったスタート直後の「ラスト20!」の声援、数人ずっこけていました。

 今は疲れているけど、また来年走るのだろうな~。健康第一、元気一番で行きましょう!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]  

|

2017年9月 9日 (土)

今日の注連縄

 数日前、近所の世話役さんより「注連縄作りをするから、手伝いにきてよ」と声を掛けていただきました。毎年神社祭のときに注連縄を、地域の方々で掛けかえることを知っていましたが今まで都合が合わずでした。でも今年は都合よく、初めての参加です。

170909_011
 まずは、注連縄の材料である藁を叩いて柔らかくします。砧と思っていましたが、地域によっては横槌、藁叩きとか言うそうです。どれくらい柔らかくするのかと尋ねると、綯えるくらいの柔らかさだそうです。初めて綯うので、先輩方の叩いた藁を触って感じをつかみます。
 その後、ねじったり、組み合わせたり、「持っておいて」と言われ絞りながら持っていたり・・・・・写真を撮る余裕はありませんでした。でも、楽しい!!

170909_013
 鳥居に掛けて完成です。初めての作業、言われるままに、あっと言う間でした。

 作りながら話に出てくるのは、今年の春に亡くなった注連縄作りの監督だった方のお話。「ちょっと歪だから、怒られるかな」とか「そっと直してくれるよ~」とか「数年前は出来たのに形が良くないから、最初からやり直しって言われたなあ」・・・・、お亡くなりになられたことは悲しいことだけど、皆が思い出している時にはそこにいらっしゃるのだとしみじみと思いながら、監督を感じながらの注連縄作りでした。

170909_018
 先輩方に、残った藁で縄の綯い方を教えていただきました。手のひらを使って綯うには、柔な手であることを実感した現代っ子です。きっと明日は手のひら、指先が痛いのだろうな・・・・いや、もうすでジワジワきています。

 でも、こういった手仕事、大好きです!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年9月 7日 (木)

今日のトマト

003
 秋だ!と言いながら、暑い日(道東ではです)が続きます。
 ビニールハウスの中はトマト祭が開催中です。食べても、食べても次々に出来てくる、ワンコそば状態です。でも、美味しいからうれしい!!

001
 アイコとい品種、甘味が美味しいです。果物のようで次々と食べれます。

002
 品種は・・・・ナンダッケ、美味しいです!!

004
 ハウスの中は真夏なので、まだまだ楽しめます。

 トマトがたくさんあるとき、カレーを作るとき水の分をトマトにします。トマトの酸っぱさとカレーの辛さが相まって、美味しさ倍増です。ぜひ、お試しください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年9月 2日 (土)

今日の演芸

S170901_0051
 昨日の夜、村内のホールにて行われた上方演芸会。どうして道東の村で上方演芸会なの?と思われた方も多いでしょう。上方演芸会と言うのはNHKラジオの番組であり、その公開録音が鶴居村で行われました。鶴居村村制施行80周年記念ということですが、笑うかどには福来るということで、80周年記念に福をもたらすのだろうと解釈しました。
 何でもこの番組は昭和24年から開始され、「のど自慢」に次ぐ長寿の番組だそうです。

 出演は、オジンオズボーン、大木こだま・ひびき、テンダラー、海原はるか・かなたの4組、大笑いさせていただきました。
 テレビでやっているような短縮した漫才と違って、ちゃんとした長さの実演。やっぱりライブは良いと思った次第。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年6月 2日 (金)

今日のオオバナノエンレイソウ

B01
 ただ今、庭でもっとも多く咲いているのは、オオバナノエンレイソウです。昨年の笹刈りをしっかりしたので、花も多くなったように思います。種が落ちてから花を咲かせるのに、7年から10年掛かるそうなので、ずいぶんと前に落ちた種が、笹刈りによって日当たりが良くなり咲いたのだろうなと思っています。

B02
 花びら、萼、葉、それぞれ3枚ずつです。三を良い数字とする日本では好まれているそうな。

S170602_0131
 ちょっと歩いたところにある群生地。笹に追われて負けそうなところもありますが、他の植物に負けじと咲いています。

 この花が咲くと夏!!と思わせる花です。ヨシ!夏だ!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]





|

2017年5月31日 (水)

今日のシイタケ

001
002
003
 ご近所さんに、植え付けるといいよと頂いたシイタケの菌をいただいたのは6年前 のこと。それから、毎年春や秋に収穫していましたが、そろそろ終わりかなと思っていたのですが、放って置いた心を込めて見守っていたホダ木から今年もおおぶりのシイタケが3枚できました。さすがに全盛の頃のように次から次へとは出来ませんが、今年も楽しませてくれました。肉厚のシイタケ、旨いです。

004
 テーブルに牛乳をこぼしたわけではありません。収穫したシイタケをテーブルの上に置いて、数時間後シイタケの胞子によってテーブルが真っ白になっていました。指で触っても、胞子を感じるくらい積もっています。ご覧のように木目のテーブルですが、木目がすっかりと隠れています。
 うーん、来年の春にはテーブルからシイタケが!!地産地消過ぎるぞ!!とか想像しましたが、やっぱりテーブルは拭かないとなりませぬ。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年5月25日 (木)

今日のキタキツネ

20170525_0061
 先日のキタキツネ とは違う、庭を通行中のキタキツネです。何かに気づいて、様子を伺っています。首を伸ばして遠くを見たり、鼻をヒクつかせたりしています。

 その何かは通り過ぎたようで、

20170525_0101
 「何見てんだよ!!」の顔で今度は私を注視しています。いえいえ、どうぞお通り下さいと言ったところ、元々はジーちゃんのジーちゃんはここに住んでいたんだゾ!!と捨てゼリフで通り過ぎて行きました。

 ごもっともです。

 キツネも忙しそうな、緑の季節です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年5月23日 (火)

今日のサクラソウ

170523_0131
 今、庭で元気なのは、青紫のサクラソウです。毎年笹を刈ったり、昨年のように馬に笹を食べさせたお陰で、色んな花が咲くようになり、少しずつではありますが、サクラソウも増えています。背の高い樹の葉が広がる前に、葉を広げ花を咲かせて、夏の暑い時期(そうそう暑くないですが)は休眠する植物です。

170523_0151
 江戸時代には武士階級にサクラソウを育て、種を増やすことが流行った古典園芸植物だそうです。今でも、全国各地にサクラソウの愛好会がある人気の植物です。
 日本全国にある植物で、埼玉県の県花、大阪府の府花でもあります。

 10日ほどの間、花を楽しませてくれます。

(追記)
 ざっくりと「サクラソウ」と書いていますが、正確にはサクラソウ中の「エゾオオサクラソウ」です。
 詳しくは →→→ https://goo.gl/KM71If

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

 

|

より以前の記事一覧